送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2019年03月20日

向井地美音

アイドルグループ・AKB48のチームA公演が19日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われ、4月1日をもってグループの総監督が横山由依(26)から向井地美音(21)に引き継がれることが発表された。向井地は高橋みなみ(27)、横山に続いて3代目のグループ総監督となるようです

 公演の最終盤、横山が「最近、運営の方とミーティングさせていただく中で、早い段階で総監督をバトンタッチして、新しいAKB48を作った方がいいんじゃないかという話になりまして、4月1日から向井地美音総監督体制にしたいと思います」と発表。「これから一番大変な時期が来ると思うんだけど、先輩たちが作って下さった48グループを、後輩にバトンを渡してつないでいけるように、死ぬ気でやってほしいなと思います」と向井地を激励した。

 向井地は「いろいろ変化が多い1年になるんじゃないかと思うんですが、総監督が2代目から3代目に変わっていくことも、良い方向に向いていけるように頑張りたいです。48グループが続くように、1つになって頑張っていきたい」と抱負を語った。横山は昨年12月の13周年記念公演で、向井地を総監督の後継者に指名していた。横山は4月以降もグループに残り、メンバーの1人として活動を続ける。
ラベル:向井地美音
posted by こばぴ at 11:31| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

松岡昌宏 山口達也

3月17日に『ザ! 鉄腕! DASH!!』(日本テレビ系)が放送され、『TOKIO』の松岡昌宏が、同グループを脱退し芸能界を引退した山口達也に番組を通してエール≠送ったのではないかと話題になっているようです

この日、松岡は八丈島を訪問し、おつまみに重宝される「くさや」作りに挑戦。原料となる発酵した「くさや液」を目の前にしても松岡は平気な様子で、「これで酒、飲めちゃうもんね」とケロリとした様子で作業に励んだ。

話題となったシーンは、松岡がくさや液に浸けた後のアジを仕上げるシーンだった。現地の天然水で雑味を取るところで「僕も昔、『ジャニーズのムロアジ』と呼ばれてた時期があった」と冗談を飛ばしつつ、「僕も昔、尖ってたんだけどな」と今は丸くなったと振り返った。

「これは更生です」を連呼「山口達也のこと?」

仕上げ前のアジを「10年前の僕」などと形容しながら、アジの塩抜き作業に挑戦。でこぼこになったアジの表面を手でならし、魚の厚さをそろえていった。この作業をしながら松岡は「これが(人間でいう)更生です」と連呼。魚を人間になぞらえ、人は「更生」するものとしみじみ語った。

松岡はあくまで魚を「自分の人生」になぞらえ、「更生した」とアピールしたが、視聴者は山口元メンバーとの関連性を指摘。

《更生…意味深だなあ…》《松岡君が「更生」って連呼すると元メンバーの顔がよぎるからやめて》《DASHで松岡が更生ですと言ったけど山口のことか》《更生しなきゃいけない人はどうなりましたか…?》《その手で兄ぃのことも更生させてください》

との投稿が相次いだ。さらに、

《松岡「これが更生です」山口見てるかー?》《松岡の更生って、達也へのメッセージだと思う。達也さん更生してほしい》

などと、山口の「更生」を祈る投稿も続出。松岡の言葉がツイッターを大いににぎわせた。

当の本人が更生し、TOKIOに再合流することはあるのだろうか
posted by こばぴ at 14:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

指原莉乃

4月末をもってHKT48の卒業を発表している指原莉乃が、15日深夜放送『バズリズム02』(日本テレビ系)に出演。卒業の「リアルな理由」を告白し、話題を集めているそうです

■トップアイドル・指原莉乃

2013年、『第5回AKB48 32rdシングル選抜総選挙』で1位に輝いた指原。動画再生回数1億6,000万回越え、ミリオンヒットとなった『恋するフォーチュンクッキー』でセンターを務めた。

総選挙で計4度1位に輝いた指原は、バラエティや雑誌のグラビアなどにも精力的に挑戦し、今ではAKBグループでもトップの人気者として活躍している。

そんな指原にとって「アイドル(という立場)はすごい武器」とバカリズムは指摘、なぜ卒業するのは理由を問いかけた。

■リアルすぎる卒業理由

「卒業は前から考えていたが、来るべき日が来た」と指原は語る。バカリズムから「アイドルであることはタレントしての武器、それを手放すのはスゴイ勇気」と指摘された指原は卒業のリアルな理由を明かす。

「土日、握手会をしていてレギュラー(番組)を入れられない。物理的にしんどい部分も多かった」と吐露。タレントしてより多くの活躍の場、レギュラー番組を獲得するための卒業と語る。

それでもアイドル活動に「楽しい部分も多かった」ため卒業を悩んでいたが、番組では武器にもなるアイドルという立場を「投げ捨てます」と卒業への決意を露わにした。

■指原の卒業に…

指原のAKBグループ卒業は、アイドルファンにとっても大きな意味がある。この日、指原の卒業にさまざまな感想が寄せられていた。

指原も卒業かぁ…しみじみしてしまう…
− むにむに🐼タクミン (@ta_93n)
March 15, 2019
from Twitter

あー、指原が本当にAKB辞めるんだなーってバズリズム観ながら感じてる。ヘビロテとか、恋チュンとか。
AKBは本当の意味で流行った歌があったんだよね。良い時代見れたなぁ。
− ゆう@ハマノ (@hamano_you)
March 15, 2019
from Twitter

あんなにブスって色んな人に弄られてたのに、卒業する今「指原ブス」って弄る人もいなくなって、後輩にも慕われる最高な先輩になって、本当に強くてかっこいい女性だと思う。
− きいろ (@uglygirl_xxxx)
March 15, 2019
from Twitter

■8割は「卒業後もファン」

しらべぇ編集部で全国20〜60代のアイドルファンの男女176名を対象に調査したところ、約2割が「アイドルグループを卒業したメンバーに興味がなくなる」と回答している。

No image
グループを卒業しても応援し続ける熱心なファンが多いことが判明した。すでに個人での活動が中心となっている指原にとって、AKBグループの枠に留まらないファンが多いはずだ。

これまでもAKBグループでトップアイドルになり卒業したメンバーには、厳しい現実が待っていることも多かった。指原は卒業したとしても、それほど大きな痛手とはならないのだろうか。卒業後も注目が集まりそうだ。
ラベル:指原莉乃
posted by こばぴ at 11:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする