送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2020年07月14日

松岡茉優 三浦春馬  TBS連ドラ初主演

女優の松岡茉優が9月スタートのTBS系連続ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(毎週火曜 後10:00)に主演することがわかった。松岡は同局連ドラ初主演を飾り、おカネの価値ではなく、モノの本質を大切にする“清貧女子”・九鬼玲子(くき・れいこ)を演じる。またそんな玲子とは真逆の金銭感覚を持つ“浪費男子”・猿渡慶太(さるわたり・けいた)には三浦春馬が起用され、三浦翔平、北村匠海らも加わった恋の四角関係を展開。昨年夏に放送された連ドラ『凪のお暇』を手掛けた大島里美氏が脚本を担当する、じれたっくてキュンキュンする“じれキュン”なオリジナルのラブコメディーとなるようです

 中堅おもちゃメーカーの経理部で働く玲子は、とある過去が原因で「清貧」という価値観で生きるアラサー女子。金銭感覚が独特で、お金の価値ではなく、自分が愛する“モノ”の本質を大切にして暮らしている。その玲子が勤めるおもちゃメーカーの御曹司・慶太は、『浪費』にかけては天賦の才能を持った男。営業部に在籍していたが、浪費のしすぎで玲子がいる経理部に異動に。金銭感覚が両極端の2人が出会い、ひょんなことから鎌倉にある玲子の実家に慶太が住み込むことになり…。

 玲子の初恋の相手・早乙女健(さおとめ・けん)を演じるのが三浦翔平。公認会計士の資格を持ち、そのイケメンすぎる容姿を生かし『お金の専門家』としてテレビ番組で人気コメンテーターとしても活躍する、“顔面を金に換える男”。玲子が“清貧”になった過去の出来事を知る存在であり、また玲子の初恋の相手で15年もの間想われている早乙女だが、キラキラしている表の顔の一方で謎めいた裏の顔を持つ。

 さらに、玲子と慶太が勤めるおもちゃメーカーで慶太の後輩であり、ドケチ節約男子・板垣純(いたがき・じゅん)役には北村。今作で演じるのは、とある理由で将来の貯蓄に大きな不安を抱いており、「恋よりお金」な“ドケチ節約男子”で、あることがきっかけで玲子に恋をしていくという役どころとなっている。

 今回、三浦と初共演となる松岡は「三浦さんと私では、普段も違う性格な気がするので、二人三脚で、この暑い夏、そしてこの状況ですけど乗り切っていきたいなと思っています」と信頼を寄せる。三浦は「松岡さんとも現場で話し合いをしながらアイデアを出し合って、よりよい「猿くんと玲子さん」のコンビネーションみたいなものを築き上げていきたいと思うので、皆さん楽しみに待っていていただけたらと思います」と意気込みを語っている。

ドラマでオリジナルストーリーに挑戦させていただくということが久しぶりなので、ドキドキしながら台本を読んでいるのですが、私たちもまだ知らないラストがありますのでわくわくしながら撮影に挑んでおります。『おカネの切れ目が恋のはじまり』という、「おカネと恋」、『カネ恋』っていうラブキュン物語なのですが、私が演じる玲子さんと三浦さんが演じる慶太の成長物語として、ほころんでいる2人がどんどん成長していくところも注目していただきたいポイントです。

三浦さんと私では、普段も違う性格な気がするので、二人三脚で、この暑い夏、そしてこの状況ですけど乗り切っていきたいなと思っています。私演じる玲子さんはあんまり自分の世界から出たくなくて、静かに生きていきたい人なのですが、三浦さん演じる慶太が現れて、ズカズカと土足で踏み込んで、玲子の大事な世界をぶっ壊していきます。でも、ぶっ壊してもらうことで玲子は様々な喜びや楽しみやうれしさ、わくわくする気持ちを覚えていきます。

ぜひ視聴者の方にはご自身と照らし合わせながら、玲子が人としての喜びを得ていく様子を見守っていただきつつ、おカネの使い方に関しても役立つプチ情報が入ってますので、おカネの部分と恋の部分とそして2人の成長物語を楽しんでいただけたらうれしいです。
癒される火曜日になってほしいと思います。

<三浦春馬>
このドラマは、松岡さん演じる玲子が、それぞれの登場人物が抱えるほころびを気持ちいいくらいに繕っていくプロセスがとっても愛らしく、心地いい解決策を毎話ごとに生み出していくので、僕自身も台本を読み進めるのがとても楽しみでした。

僕が演じさせていただく役どころは、玲子の働く会社の御曹司なのですが、彼のキャラクターはとても気持ちの良い青年で、すごくポジティブです。ただおカネの捉え方に関しては少し突き抜けているので、登場人物のセンシティブな金銭感覚や問題に関して土足で軽快に乗り込んで、前を向かせようとする部分があり、ポジティブにかつ嫌味なく演じるのがすごく難しいなと感じています。
松岡さんとも現場で話し合いをしながらアイデアを出し合って、よりよい「猿くんと玲子さん」のコンビネーションみたいなものを築き上げていきたいと思うので、皆さん楽しみに待っていていただけたらと思います。

<三浦翔平>

今回演じるのは、おカネのカリスマということで、序盤はすごく爽やかにニコニコしながら、いい青年を演じているのですが、物語が進んでいくにつれて色々と早乙女のほころびが出てくると思いますので、そこをうまく演じることができればいいなと思います。
火曜10時の枠でラブコメとのことで、キラキラした作品になればいいかなと思います。
早乙女という役を通して、この作品のいいスパイスになればと思いながら演じています。見てくださっている人々が元気になれるような、笑って、泣けるところは泣いて、明日への活力になるようなドラマになればいいなと思いますので、ぜひお楽しみにしていてください。

<北村匠海>

今回僕が演じる板垣純は、最初は“堅いやつ”かなって思っていたんですが、意外とそうではない部分もあるので、全話通して“かわいらしく憎めないやつ”として演じられたらと思っています。1話から純が何を抱えているのか描かれますが、話を重ねるごとにかわいらしかったり、コミカルな部分もあるので楽しみです。
おカネは身近なものではあるけれど、人それぞれ価値観がすごく違うと思うので難しい部分もありますが、見てくださった方々がパーッて明るく笑顔になれるように、ドラマを通してエネルギーを発信できたらいいなと思っています。精一杯演じて、ほっと温まる、心にいつまでも残ってくれるような“癒し”作品にしたいです

お金にまつわる“ちょっと困ったほころび”をもつキャラクターたちのラブコメディです。
ほころびを抱えた人々が、お金とままならぬ現実に振り回されながら、健気に奮闘する可愛らしいドラマになっていると思います。
舞台がおもちゃ会社なのでいろんなお楽しみもあります。様々なつっこみどころを笑っていただけましたら幸いです。

<プロデュース・東仲恵吾>

「お金と恋」、一見すると正反対のものに見えますが、実はお金の使い方と恋の仕方は共通するものなんじゃないかと思い、お金に対して正反対の価値観を持つ2人が恋愛していく話を、今回完全オリジナル脚本で描いていきます。

主人公の玲子は、はたからみればケチに見えるけど、本当はすべてのものを“清く”使い、“一途”で“愛がある”人です。そんな玲子を想像していく中で、松岡茉優さんが浮かびました。松岡さんが演じたらと考えたら、玲子という人物像がどんどん立体的に深まりました。
そして、そんな玲子と正反対の浪費家だけど、そっと寄り添う優しさと底抜けの明るさを持つ慶太をイメージした時に、三浦春馬さんの屈託のない笑顔がぴったりだと思いました。
当たり前だった日常が失われて、今までの価値観が様変わりしている今だからこそ、主人公・玲子が貫く日常のかけがえのない清らかな幸せに対して感謝する“清貧”という考え方は共感が持てると思います。

そして、三浦翔平さん、北村匠海さんをはじめとして、この物語に出てくる登場人物は、皆、お金の使い方がどこか変で、恋愛でも、人としても、“ほころび”がある人たちです。でも、そんな人たちが“ほころび”を抱えつつ、懸命に生きる姿はとてもかわいらしく、明日からも頑張ろうという元気を与えてくれます。
そして、「好きが深すぎる玲子」と、「好きが多すぎる慶太」という価値観の違う2人が、お互いを想いあい、お互いの“ほころび”を一緒に“繕う”、 2人の不器用なじれキュンラブストーリーを、是非お楽しみください。
posted by こばぴ at 10:07| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

コウテイ

大阪・ABCテレビ、テレビ&ビデオエンターテインメントABEMAで12日、生放送された『第41回ABCお笑いグランプリ』は、12組が決勝に臨み、コウテイが480組のエントリーの中から見事に栄冠に輝いた

 【Aブロック】からオズワルド、【Bブロック】からコウテイ、【Cブロック】からフタリシズカがファイナルステージに進出した。ファイナルステージは審査員7人が持ち点100点で審査し、オズワルドが654点、コウテイが666点、フタリシズカが635点を獲得。結果、コウテイが優勝を掴み取った。

 1本目が漫才、2本目がコントと二刀流で栄冠。優勝が決まった瞬間に下田真生(27)は「いよっしゃ〜」と大絶叫。優勝賞金100万円と副賞の「すべらない」タイヤセットがをもらうと「これ〜! やった〜!」と雄叫びを挙げた。一方、心境を問われた九条ジョー(26)は「MKです…。めっちゃ気持ちいい…」とキャラを忘れて大号泣していた。

 決勝のメインMCは、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太。白熱のバトルを見守る審査員には、小沢一敬(スピードワゴン)、柴田英嗣(アンタッチャブル)、陣内智則、兵動大樹(矢野・兵動)、山内健司(かまいたち)、ユースケ(ダイアン)、リンゴ(ハイヒール)の7人が決定した。ユースケ、山内が初めての審査員。真剣勝負を繰り広げる決勝12組の様子などを伝えるリポーターは、濱家隆一(かまいたち)が担当した。

■ブロック分け(※ネタ順)
【Aブロック】世間知らズ、チェリー大作戦、からし蓮根、オズワルド
【Bブロック】ベルサイユ、カベポスター、コウテイ、そいつどいつ
【Cブロック】フタリシズカ、滝音、ビスケットブラザーズ、さや香

■ファイナルステージ進出
オズワルド、コウテイ、フタリシズカ
ラベル:コウテイ
posted by こばぴ at 09:47| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

庄司智春

品川庄司の庄司智春が、7月9日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で、兄が11歳で亡くなっていたことを明かした。

 母から手紙が寄せられ、「お兄ちゃんがたった11歳で亡くなり、家の中が暗くなったとき、末っ子のあなたがいつも家族を笑わせようとしてくれてましたね」と記されていた。

 庄司によると、兄は学校のプールで倒れて亡くなったという。もうひとり兄がいるが、当時は、家族みんなが暗くなり「なんとか明るくなるようにテンション上げていた」と回想。

 庄司は高校卒業後、車の会社に1年勤めたが、吉本興業の養成所に入ることを決断。会社に謝りに行ったとき、同行した母は号泣していたという。

 庄司は「兄が若いときに亡くなっているので、兄の分まで好きなことをやらせてあげたいというのは両親の中にあったのかな」と告白。

 また母からの手紙には「私たち夫婦は海外に行ったことがなかったので、結婚式をハワイで挙げてくれて本当に楽しかった。(藤本)美貴ちゃんにも感謝ですね」と記されていた。

 庄司は「ずっと海外に行ってみたいと言っていたので、そういうきっかけでハワイに行けたのはよかった」と振り返った。

 藤本との間には、1月に3児が生まれた。初めての逆子で、帝王切開にならないように2人で「逆子体操」をして、最終的に外回転術をして自然分娩になったという。

 家族で出産に立ち会い、4歳の娘は「頭が出てる〜」と大はしゃぎ。庄司は「そっち行っちゃダメ」と娘を引き戻した話で笑いを誘っていた。

 今後について「家族でご飯を食べているときに、『幸せだな〜』って感じる。小さな幸せをみんなで感じて、明るい家庭にしていきたい」と明かしていた。
ラベル:庄司智春
posted by こばぴ at 09:00| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

山本裕典

俳優、山本裕典(32)らが出演した舞台「THE★JINRO−イケメン人狼アイドルは誰だ!!−」(6月30日〜7月5日、東京・新宿シアターモリエール)で、俳優とスタッフの計12人と観客2人の感染が確認されたようです

 同舞台の公式サイトや関係者によると、千秋楽翌日の6日に出演俳優、TAKUYAの陽性反応が確認されたため、保健所から濃厚接触者として全共演者とスタッフに自宅待機要請が出され、PCR検査を実施。山本をはじめ、松村優(24)、HONEY(36)、KOCKY、RYOらに陽性反応が出た。お笑いコンビ、はんにゃの金田哲(34)と吉本坂46の榊原徹士(30)は検査結果を待っている。

 山本の所属事務所によると、7日から倦怠(けんたい)感があったという。TAKUYAが感染した連絡を受けて8日に受診し、9日に陽性反応の連絡があったため10日に入院した。現在の症状について「倦怠感のみであり、安定しております。病院の指示に従い、治療に専念します」としている。

 また、6月30日昼公演の観客と7月4日昼夜2公演の観客からも陽性反応が確認された。同舞台では保健所の指示に従い、観客にマスク着用を徹底させ、劇場入り口にアルコール消毒液を設置。サーモグラフィーによる検温も実施し、座席の間隔を空けて最大収容数(186人)の半数以下にしていた。

 主催者は、観客で発熱などの症状がある場合、保健所などに相談するよう呼び掛けている。
ラベル:山本裕典
posted by こばぴ at 09:40| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

ニコモ時代の映像がYouTube

創刊から24年目となる中学生向けファッション雑誌『二コラ』。今年も本誌専属モデル(通称「ニコモ」)を決める「ニコラモデルオーディション」が開始となったそう。

ニコモといえば、卒業生に今をときめくスターが名を連ねていることでも有名。

これに際し、オーディション出身者のニコモ時代の映像がYouTubeにアップされているんですが……わーお、デビュー直後のガッキーこと新垣結衣さん発見〜〜〜!!

新垣結衣さんの10代のころの画像はネットでも見かけますが、動いている姿は貴重では……!? 動画ではこのほか、川口春奈さんや永野芽郁さんなどのニコモ時代の姿も公開されています。

【19年前、デビュー時のガッキーは貴重!】

2001年に第4回二コラモデルオーディションでグランプリを獲得したという新垣結衣さん。デビュー当時の姿は……当たり前だけど若い〜っ!! 今から19年前となる12歳ごろのガッキー、あどけなくて初々しいですね。

モデルとして撮影時の映像を観ると、このころからすでに背が高い! 小顔ですらりと手足が長く、モデル体型なのがわかります。そして、ニコニコと笑う姿は今とまったく変わらず。気さくそうで、こんなコがクラスにいたらぜったい友達になりたくなる〜っ!!

【川口春奈さんや永野芽郁さんもニコモ出身】

このほか、大河ドラマ『麒麟がくる』で帰蝶役を好演中の川口春奈さんのニコモ時代の映像も。次々にポージングを決める姿が堂々としていて、このころから大物感ただよってる……!

NHK連続テレビ小説『半分、青い。』でブレイクした永野芽郁さんもニコモ出身。当時の映像を観てみると……今と変わってなくて逆にビックリ! 2014年の映像ということで14歳ごろだと思われますが、このころから美しさが完成されてますね。

【ガッキーたちの初々しい姿は必見です!】

現在も第一線で活躍する女優やタレントを数多く輩出している「ニコラモデルオーディション」。こうして見ると、まさに芸能界への登竜門といえますね! はたして今回のオーディションではどんな二コラモデルが選ばれるんでしょうか。

新垣結衣さん、川口春奈さん、永野芽郁さんのニコモ時代を収めたオーディション告知動画は参照元からどうぞ。この秘蔵映像はファンならずとも要チェックですよ〜!

posted by こばぴ at 09:34| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

有吉弘行 小嶋陽菜

タレントの有吉弘行(46)と元AKB48の小嶋陽菜(32)が25日、ツイッター上で丁々発止の応酬を繰り広げた。

 まず小嶋が、自らプロデュースするファッションブランド「Herlipto」のブラキャミ(ブラジャーの機能を持ったキャミソール)をPR。自身のツイートで「Herliptoでブラキャミ作った カップ付きなので夏に活躍するよ 土曜日発売」と紹介した。自ら試着した少々セクシーな画像も添付。これに反応したのが有吉だ。

 自身のツイッターに小嶋の画像を添付して「買います!」と反応。女性もののブラキャミに46歳の男が食い付くまさかの事態に、小嶋も負けてはいない。「トップオブトップのクソリプ」と絵文字付きで返答。フォロワーの間では「最高のリプ返し」「有吉さんの着画待ってます」と大いに盛り上がっていた。
posted by こばぴ at 09:01| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

榮倉奈々

2016年に俳優の賀来賢人さんと結婚し、現在は1児のお子さんを育てている女優の榮倉奈々(えいくら・なな)さん。今年の母の日にはお子さんにもらったという可愛いメッセージカードの写真をインスタにアップし、「凄く良い家族!」「奈々ちゃんが幸せそうで嬉しい」と、その仲良しな親子ぶりも話題を集めました!また、5月31日にはドラマ『99.9―刑事専門弁護士―SEASON1』の特別編が放送され、冒頭でリモート出演した際に、髪の伸びた姿を披露したことでも「可愛い!」と反響を呼んでいた榮倉さん。今回は、そんな榮倉さんのインスタをチェックしてみました!

【写真】榮倉奈々の可愛すぎる七五三ショットはこちら!

■ロングヘアの榮倉さんも可愛すぎる

「初めてのリモート撮影、いつにも増して一人でテンヤワンヤしました」という投稿では、同日に放送されたドラマ『99.9―刑事専門弁護士―SEASON1』にリモート出演した際のオフショットをアップ。

ショートのイメージが強い榮倉さんですが、この日の榮倉さんは肩下の長さの黒髪ロングヘアを披露!ドラマの作中ではヘアをタイトな1つ結びにしていたため、そのイメージの違いにファンから驚きの声が寄せられていました。
この投稿には、ほかにも「かわいすぎませんか?」「可愛くてびっくりしました!」「髪伸びましたね!」「なんか雰囲気変わりましたね?前髪かな!」との声が相次ぎ、ロングヘアの榮倉さんに「可愛い!」のコメントが殺到していました。

■幼少期頃から美しさが完成している榮倉さん

「鈴木のえみ様より、『モノクロ写真リレー』のバトンを受け取りました」という投稿では、榮倉さんの七五三のときのモノクロ写真を公開。

着物を着てお化粧をした榮倉さんは、この頃から美少女っぷりが健在!幼少期から今と変わらぬ小顔ぶりで、現在の榮倉さんの面影もたっぷり。「もうすぐ3歳になる我が子の写真を整理しながら、想い出に浸ったりしました」とも綴っており、我が子と自分の子どもの頃を重ね合わせて感慨深いものもあったよう。

この投稿には、「可愛すぎ!完成度高すぎ!」「可愛さと品と兼ね備え美しいです・・・」「天使ですか!?」「小さな頃から榮倉奈々!」との声が殺到していました。

■モードなコーデには「スタイル抜群!」の声が殺到

「All of this・・・」という投稿には、ニット×タイトスカートコーデの榮倉さんの全身ショットを投稿。

この日の榮倉さんは、濃いブルーのタートルネックに、スリット入りのスカートを合わせたモードなコーデ。女性らしいタイトなデザインで、シックなカラーのコーデを女性らしく着こなしています。ハイウエストのベルトと、Vカットのパンプスでスタイルアップ効果も抜群!

この投稿には、「スタイル抜群!」「カッコいいなぁ」「比べようがないほどの美しさ!」の声が相次ぎ、モデルさんの貫禄がうかがえる抜群のスタイルとおしゃれなコーデに称賛の声がたくさん届いていました。

今後の榮倉さんの活躍も楽しみ!

「榮倉奈々さんがテレビドラマに出ているだけで、私は元気をもらい、優しい気持ちになれます!」「朝から久しぶりに『メイちゃんの執事』を見返しました」「テセウスの船とっても面白くて感動しました!」と、ドラマファンからのコメントもたくさん寄せられていた榮倉さんのインスタ。榮倉さんの出演しているドラマ、何度見ても楽しめるものばかりで、ファンからの人気も高いよう!これからも、榮倉さんの女優としての活躍と、素敵なママとしての一面から目が離せませんね。
ラベル:榮倉奈々
posted by こばぴ at 07:32| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

長谷川京子

モデルで女優の長谷川京子(41)が21日、自身のインスタグラムを更新。同日からYouTubeを始めることを報告し、キャミソール姿で料理するショットを公開した。

 長谷川は「今晩よりYouTubeを始める事になりました。不慣れでまだ手探りでの作成ですが、周りのスタッフさんの力を多分に借りて、皆さんに楽しんでもらえる様、そして自分自身が楽しめるように続けていきたいと思います」と記し、写真をアップ。

 スカーフで髪をまとめ、黒いキャミソール姿の長谷川は、綺麗な鎖骨や胸元近くまでの白い肌がのぞき、夏らしいスタイル。グラスが置かれ、長谷川と一緒に食事をしているような感覚になる。

 「最初はクッキングから。ワークアウトが日常になっているわたしが、体に良い料理を作らせてもらいました」とつづった。

 この投稿には、「おねーさま胸元がセクシーです」「すみません、目のやり場に困ります」「すてきです!」「セクシーな格好で晩酌」「ハセキョー最強」「楽しみでしかない」などの声が寄せられ、2万件を超す「いいね!」が付けられている。
ラベル:長谷川京子
posted by こばぴ at 09:45| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

ドリフ大爆笑 志村友達SP

稀代のコメディアン・志村けんさん(享年70)による珠玉のコントを親交の深いゲストとともに振り返るフジテレビ「志村友達」(火曜深夜0・55)の3時間スペシャル「志村友達 大集合SP」が21日午後7時から放送され、「ザ・ドリフターズ」の加藤茶(77)高木ブー(87)仲本工事(78)が「ドリフ大爆笑」(1977年スタート)の新たなオープニングテーマを、コントで披露。「40年だよ!ドリフ大爆笑」(2003年12月23日)以来、約17年ぶりの“新バージョン”が日本中に響き渡る

 ドリフおなじみの“はんてん”に身を包み、3人は収録に参加。誰もが口ずさめるメロディー「ド・ド・ドリフの大爆笑〜♪」が流れると…。17年ぶりの「ドリフ大爆笑」“新オープニング曲”は話題を呼びそうだ。

 「志村友達」は今年4月にスタートした志村さんの新たな冠番組。千鳥・大悟(40)とアンタッチャブル・柴田英嗣(44)がMCを担当。スペシャル&ゴールデン帯(午後7〜10時)の放送は今回が初となる。

 柄本明(71)ら今回のゲストは、志村さんのコントに終始笑いっぱなし。加藤が「(ザ・ドリフターズの)5人が揃うと、やっぱりすごく面白いね」としみじみ感想を述べる場面もある。
posted by こばぴ at 09:15| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

川口春奈

女優の川口春奈が18日、自身のインスタグラムを更新。約12年前のまだあどけない姿を公開し、ファンを喜ばせているようです

 川口は「13歳くらいかな」とつづり、黒髪のロングヘアに前髪はぱっつんで切りそろえられた自身の姿を投稿した。まだあどけない表情であることがわかる。

 さらに「肌が真っ黒でした」と今との違いを比較している。当時はローティーン向けファッション雑誌「ニコラ」(新潮社)でモデルを務めていた。

 現在25歳の川口、約12年前の貴重な姿に「小学生みたい」「あかぬけた」「超絶美人」「今の方が大人っぽくなった」「すでに出来上がってる」「面影がすごい」「いつまでもわたしの女神」「めっちゃかわいい」「こんな可愛い13歳いるか!」「幼さな!」などの声が殺到している。
ラベル:川口春奈
posted by こばぴ at 07:20| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする